40代でヒゲ脱毛・鼻毛脱毛やって後悔、【もっと早くやるべきだった】

man in blue long sleeve shirt with white face mask

ページ内目次

どうも、ヒゲ脱毛している45歳フリーランスのわがいです。


正直、「ヒゲ剃りって面倒だな。脱毛ってどうなんだろう。脱毛って美容系・意識高い系みたいでちょっと抵抗あるな」と思ってました。

でもやってみたら、「本当にやってよかった」「ひげ剃りが減ってラクすぎる」とガラッと考えが変わりました。


そしてタイトルのとおり、「もっと早くやるべきだった、、、!!」と後悔しているのでぜひ参考にしてみてください(特に同世代と、少し若い人)。


ちなみに、なぜ「やってよかった」に加えて「早くやるべきだった」かというと、年齢とともに訪れる切実な理由「白髪」です、、、

この点も含めてお伝えしていきます。


なぜヒゲ脱毛を始めたのか?

ヒゲ脱毛を始めたのは、かみさんの勧めでした。


kami 1

「ヒゲ脱毛したら、ヒゲ剃りの時間がなくなるよ!」
 「ヒゲ剃りはずっと続くのに、脱毛は終わったら終わり(?)。よくない?」

~ わが家の財務大臣のお言葉 ~


たしかに、週6回×10分とすると、年間約52h。30年ぐらいやるとして。1,500h
脱毛だと、移動と施術で長く見積もって1回3hとして、15回で45hで終わり

圧倒的コスパ、、、!


しかもひげ剃りは朝にするので、貴重な朝の時間が増えるのです。


思いましたね、「脱毛したら、朝、1400時間ぐらい寝れる!」と(安直)。

ただ、かみさんの内心としては時短はついでだったそうです。

「ヒゲは伸ばしてデザインするか、ツルツルが流行り(青ひげはイケてない)。だから脱毛で見た目を爽やかにしよう」という目論見だったそうです。

このほうが貴方の家の財務大臣に響きそうでしたら、その方向でプレゼンしてください。


そして汚い話ですが、、、鼻毛の脱毛もオプション追加しました。

40代にもなると手入れ面倒ではないですか?
あきらめることなく、いっつも伸びてきますよね?


スーツ着て身支度をキレイにしても、鼻毛が出てたらすべて台無し。
いっそ絶滅してほしい。

ということで、ヒゲ脱毛と同時に申し込んだ結果、手入れの回数が減りました。

手入れ自体に毎回テンションを下げられていたので、ヒゲ脱毛と同じくやってよかったとすごく思います


【実際にヒゲ脱毛してみた感想】

率直に言って「やってよかった」です。

15回ぐらいの施術が目安なのですが、途中からヒゲ剃りの時間が短くなってくるのを感じました。

回数1~3回4~9回10回~13回
結果(印象)ヒゲが抜けて嬉しい
(ヒゲ剃り継続)
なんかヒゲ剃りが楽けっこうツルツル。ヒゲ剃りしない日が増える。
ざっくりの施術回数と結果


IMG 0398 1
左:脱毛を初めた頃(1日剃ってない)、右:13回施術後(見えにくいのアゴを伸ばしてます)

この記事を書いている時点で13回済ませましたが、ヒゲ剃りは2~3日に1回ぐらいです。


「それでもけっこうヒゲ剃りするんだなー?」と思われたかも知れませんが、白髪ヒゲが伸びるせいなんです、、、!

IMG 1871 1
13回施術後に、3日放置後。白髪が伸びている。

もし白髪がなければ、もはや4~5日に1回ぐらいで良いと感じます。


あと1~2回の施術でそれすらも不要になるのかな、という感じです。


【選んだクリニック=ゴリラクリニック】

まずクリニックを選ぶ必要があります。

このとき初めて知ったのですが、脱毛方法には以下の2通りがあります。

 ・クリニック=医療レーザー脱毛
  →効果が永続、お値段高め、痛い。

 ・エステやサロン=光脱毛
  →効果が永続でない、やや安め、あまり痛くない(らしい)。

僕は時短が目的だったので、効果の永続するクリニックを選択。
なかでもネットで評判の良さそうだった「ゴリラクリニック」にしました。



<ゴリラクリニックについての感想・情報>

・なんでも堀江貴文さんや、まこなり社長も利用。なんかすごそう。

・同クリニックは、全国の大きな都市に展開されている。
(札幌、仙台、千葉、埼玉、東京、横浜、名古屋、大阪、京都、神戸、広島、福岡)

・従業員には若い女性が多いですが、通うのは男性のみというのが地味にありがたい。

・ちなみに、私語をしているお客さんは皆無。
 みんなスマホとかいじってて、気楽。
 (お客さん同士が顔を合わせない気がするのは、僕だけですかね?)

・転勤や引っ越しの関係で、大宮、池袋、新宿の3店舗を利用。
 いずれも内装は非常にキレイで、高級感あり。
 無料のコーヒー自販機があって、旨し。

・接客は笑顔・丁寧で、安心感がある。
 初回のドクターからの説明も丁寧で申し分なし。

・説明時や施術のときなどでのセールスなどもなし。


総じてゴリラクリニックには大満足しています。



【メリット】

僕の感じているヒゲ脱毛のメリットを列挙します。

  • 見た目の清潔感がUP
  • ヒゲ剃りの手間が減る(時間も頻度も)
  • カミソリ負けなど、肌の負担がトータルで減少する。
  • ヒゲ剃り機材の購入も、定期的な交換も、手入れも不要
  • シェービングジェルなどの購入も不要
  • それらの機材・消耗品の設置スペースも不要
  • 2~3ヶ月に1回の施術で済む。しかも、3年ぐらいで完了し、効果永続。


見た目の清潔感が(普通のヒゲ剃りより更に)アップして、しかもヒゲ剃りの手間・時間を節約、いいですね。

忙しいビジネスパーソン的に見逃せない効果です。


また地味ですが、カミソリ負けのリスク減少、ヒゲ剃りの機材やジェルなどの購入費用や、管理工数も削減できます。


ヒゲ剃りには、実はこういったところでも時間を取られているのです。


メリット多いです!

【デメリット】

包み隠さず、デメリットも行きます。

  • 痛い
  • 初期費用が高い
  • 完了まで時間がかかる。(8週間おきに15回ぐらい施術=2年半~3年かかる)
  • 将来ヒゲを伸ばしたいとき(どんな状況だ)にも伸ばせない。


痛さについて

ヒゲ脱毛の痛さはいろんなサイトで触れられていますが、たしかに痛いです。

とはいえ、最初のうちはメディオスターという機器を選ぶことで、かなり負担を軽減できると思います


僕の通っているゴリラクリニックでは、メディオスターとヤグレーザーを選べます。

ドクターによると、最終的な効果は同じとのこと。

ヒゲ脱毛の施術後ヒゲがポロポロと抜け落ちますが、ヤグレーザーだとそれが早く、メディオスターだと少し遅れる、といったお話(だったと思う)。

そして、「ヤグが痛い」「メディオスターはあまり痛くない」とのこと。

で、僕は最初、効き目が高そうなヤグレーザーでお願いしました。
最初ほど痛いということだったので、笑気麻酔も依頼しました。


結果。痛かった。超痛かった。

途中、1回止めてもらい呼吸を整えたほど。


笑気麻酔については(なんか思考がボンヤリするだけで痛さは軽減できてない気がする、、、)という感想です。

で、次からはメディオスターにしてもらいました(笑)。
だいぶん耐えられる痛さ(熱さ)に変わったので、ずっとメディオスターにしています。


なお、後半になってヒゲが目に見えて減ってくると、メディオスターの出力が上がってきます。

痛いんだけどヒゲの数が激減しているので、総合するとまあ大丈夫みたいな痛さです。(語彙力)


ということで、最初はメディオスターで減らしていって、後半はヤグレーザーを検討してはどうかと思います。

僕はずっとメディオスターですが、最後はヤグレーザーも試そうかと思っています。


なお、ゴリラクリニックでは施術ごとに機材を変更できますので、その点は安心です(施術後にいつも確認してくれる)。


※試したことないですが麻酔クリームという選択肢もあり、効果あるらしいです。


※鼻毛はヤグレーザーしか選べません(機材の大きさの問題)。


初期費用が高い

僕の初期費用は約18万円でした。

内訳は以下のとおり。

対象コース料金(6回)補足
ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
73,440円7回目から1回100円で継続可
ヒゲ部位追加
(ほほ・もみあげ)
64,152円同上。
ヒゲ量の割に高いのが残念。
時間制限解除21,384円土日も施術可能なオプション
鼻毛24,840円
合計183,819円
(当時消費税8%)


顔の鼻下とアゴだけなら、10万円ぐらいで済みますね。


が、「頬(少しヒゲある)」「もみあげ(ごく僅かにヒゲある)」もしないとヒゲ剃りから解放されないため、僕の場合どうしても「部位追加」を入れないといけない、、、!

そうして金額が上がってしまったのですね。

他社のサービスでもこういった感じなので、顔全体をヒゲ・ゼロにしようとすると高くなると思います。


ヒゲ剃りを簡単にする、とりあえず薄めにする、という方向性ならメイン3箇所のプランだけでも十分かもしれませんね。

また、見逃してはならない要素として、ゴリラクリニックは「7回目以降、100円で施術できる」という点があります。


ヒゲ脱毛は施術15回ぐらいが目安です。


ゴリラクリニックは初回の支払が実質15回分の費用になるのですが、他のクリニックでは5回セットを2周・3周分支払うことになります。

それを考えるとゴリラクリニックはコスパ最高!と思います。


なお、T字カミソリでしっかり替刃をしていくと(ジェル代など含め)5年で4万円くらいらしいです。

20年~30年スパンで比較すると結局は安くなるかと思います。


あと、鼻毛は6回完了後は、100円での継続ができません。

そして、普通6回では終わりません、、、!

2クール目にはさらに約2.5万円追加という点には注意が必要です。
(僕は2クールやって、終わったかどうかという感じです)

ゴリラクリニック



完了まで時間がかかる

施術ごとに8~10週間ほどヒゲが生えるのを待つため、時間がかかります。

9週間おきに15回ぐらい施術として、2年半ほどかかります。


たまに通院するだけで済むので楽といえばラクなのですが、これがヒゲ脱毛をできるだけ早くやったほうがよい理由でもあります。

この2~3年の間に白髪が生えてきたら、白髪の対応を追加しないといけないのです、、、!

ですので、できるだけ早く、なのです。

将来ヒゲを伸ばしたいときにも伸ばせない

実は「将来ヒゲを伸ばしたいとき」というのは少し考えました。

オシャレなヒゲにするつもりはなくても、「後戻りできない」というのが心配なんですよね。


でも僕の場合、伸ばしたいシチュエーションが想像つかない上、無精髭のほうが問題だと気づいたので、結局は脱毛を選びました。

ちなみに、年老いたときに身支度が一つでも少ないほうがよいかな、とかまで考えてます(考えすぎ?)。

【こんな人にオススメしたい】

「定期的にヒゲ剃りをしている人」は、ヒゲ脱毛したほうがお得です。


そして、あなたがもし30代以上なら、今のうちに始めたほうがよいと強く強く推奨します。

白髪が出てきてからだと、(ニードル脱毛などの)別の対応が追加で必要になるためです。


僕はこの点、「あと3年、早く始めていれば、、、」とすごく後悔しています。

この3年でジワジワと白髪ヒゲが増えてきて、完全に放っておくには目立つ、という程度に増えてしまったのです。
(いずれ白髪の脱毛もするつもりです)


ともかく、ヒゲ脱毛は、デザイン髭を楽しむ人以外であれば、ほぼやってよいのでは?と思うぐらいおススメ。
それも、30代以上の人はできるだけ早く、と強く推奨します。(しつこい)



清潔感を大事にする、身だしなみをちゃんとしている、毎日ヒゲを剃る、という自己管理ができている人・ビジネス意識の高い人は、時間を大切にする人が多いと思います。

そういった方はヒゲ脱毛のメリットをことさら大きく享受できると思います。


そして今を生きる40代として、最後に以下を申し添えさせてもらいます。

「脱毛は恥ずかしいことではない」

「今の時代ではエチケット、むしろ必要な身だしなみ」

「余計な毛の増える40代こそ脱毛が必要」

以上です!


カウンセリングは無料ですので、ぜひ試してみてください!

ゴリラクリニック



参考記事:ヒゲ脱毛のクリニック料金比較[15回換算]【ゴリラ・リゼ・レジーナ・エミナル】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share
Share on facebook
Share on twitter
わがい

わがい

プログラミング(Web制作)・ライティングに携わっています。 いくつかの会社で勤めて、2020年にフリーランスになりました。 苦手なことを避けつつ、好きなことで働けるような環境作りをめざしてコツコツやってます。 HTML/CSS/JSのほか、WordPress制作、特にElementorやSnow Monkeyといったローコードを用いた短納期での制作が得意です。 また生活・健康の水準を高めるため、米国株投資や筋トレもやってます。

最近の記事

ページ内目次